福山雅治、吹石一恵が結婚したってことでの考察

この記事は2分で読めます

ここ最近、アイドルが熱愛発覚後にちょっと大御所が

そろそろアイドルが恋愛禁止なのを終わりにしないか?とか発言したり

男性アイドルでも、だいぶ年を取ってから結婚を許されたりと

そんな話が増えてきたかなと思っていますが。

 

やはり、ブランディングという観点から考えると、アイドルが結婚や熱愛というのは

ファン心理からすると悪いイメージになる。

 

自分がひいきにしているアイドルが別の女や男と結婚、恋愛なんて許せないって思うのだろう。

 

正直、僕はあまり芸能関係は強くないので、こういった恋愛関係の類に疎いし

ひいきのアイドルがいるわけでもないのでそういった感情を抱いたこともあまりない。

 

それでも、SMAPの木村拓哉が工藤静香と結婚したときは驚いた。

え?なんで工藤静香?ってね。

 

だって、やっぱりアイドルはイメージが大事じゃないですか。

木村拓哉のイメージってスーパーアイドルだと思うんですよ。(表現が正しいかは別ですが)

それがさ、現役まっしぐらの売れっ子アイドルとならまだしも

工藤静香ってねぇ?(工藤静香ファンのみなさんすいません。)

 

でも、やっぱりそこまででしたよね。

その後は徹底した独身感。

一時、父親役的なこともやってましたけど、やっぱり

家族感は一切だしませんよね。

 

これがアイドルのつらいところですかね。

 

そもそも、やっぱり関係者はキムタクを結婚はさせたくなかったんだろうなと思います。

キムタクがパパやってる姿見たいファンなんて、ほとんどいないでしょうからね。

 

 

イメージ戦略として、結婚⇒出産ってものすごく苦労するところだと思う。

やっぱりここは女性アイドル⇒ママドルが鉄板でしょうからね。

この流れもどうかと思っていますけどね。

女性アイドルが結婚⇒出産⇒なぜか子供ブランド⇒ママドル

右にならへでこんな感じですよね。

 

でも、そんなことはどうでも良くて。

 

福山雅治さんですよ。

 

今回の報道を見て、僕はもっと早くてもよかったのに。

と思いましたね。

 

だって、福山雅治さんはさ、もうアイドルっていうイメージよりは役者のイメージが強いし、

役者としても様々なキャラクターを演じることが出来ている。

しかも、父としても演じることが出来るわけなので、結婚によるイメージダウンって

さほどないんじゃないかなと、僕個人としては思っているわけです。

 

それよりは、役者の幅としてちーにいちゃんだった福山さんが

これだけの役を演じることが出来る(依頼が来る)ほうがよっぽど素晴らしいことだと

思うわけですよね。

とかとか、偉そうに言っていると怒られそうですが、

やっぱり役者っていうのは幅だと思うわけで。

 

今後、結婚した後の福山さんがどう変化していくのかっていうのも

楽しみすぎやしませんか?

 

 

でも、ファン心理ってやっぱり違ったりするのかな。

 

でも、相手は吹石一恵だそうで・・・

 

小西真奈美じゃ・・・

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 03.16

    スマホ対応

  2. 2015 05.24

    教えを乞う

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングお願いします!

メールマガジンにご登録しませんか?

ビジネスのこと、思想、思考、理念。これらをお届けするメルマガを発行しています。ほぼ日刊。
↓即登録










出版した書籍になります。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。